2010年03月18日

デフレ?それともインフレ(?_?)

gasoline.jpg


先ほど、愛車の軽トラ(笑)に燃料のガソリンを給油して来ました。
すると値段が1リットル133円との価格表示
確か、記憶によると先週は122円だったはず・・!
一週間で11円の値上がりのようだ。

それで、ちょっと疑問が浮かぶ。
今は、世の中デフレに陥っており価格が下落しているはず。
そういえば、先日の新聞報道だと鉄鉱も価格が上がっているとの事。
私も少なからず、製造して生計を成り立たせている身としては大変だ。
何せ、材料が上がったのに販売価格を安値にて提供しなければいけないのだから。

これは、材料の部分だけインフレに陥っているかもしれない。
一体何故だろうと考えてみた。

つまり、日本は輸入に頼っており、たとえ日本でデフレが沸き起こっている最中であっても、輸入先でインフレが起こっているようだ。
現在、中国はバブル状態らしい。
インドも、今まで貧しい市民に少しずつお金が回るようになっており、移動手段なども徒歩や電車からバイク、自動車へと少しずつシフトしているらしい。
日本と比べて人口が比べ物にならないので、需要と供給の関係からものが足らなくなりインフレ気味なる事は想像が付く。
加えて、インドなどは鉄鋼などを供給している会社が事実上独占状態になりやすく、価格操作も容易くしてしまう。

日本は、このインフレを含むデフレ状態から抜け出す手段は、今後も考えられない様だ。


posted by petboy at 14:44| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。