2009年11月18日

PCの内臓電池交換

IMG_0650.jpg
数週間ほど前から、メインで使用しているデスクトップPC(HP dx2000ct)が正常に起動したり、しなかったりで非常に不規則だった。

以前も他のPCにて、ほぼ同じ様な症状があり、あっつ、これは内臓電池が消耗しているのでは?と気がついていた。
本日、近くのホームセンターにてボタン式内臓電池CR2032を購入して入れ替える作業をする。
(右画像の右中央の丸い金属のものがボタン式内臓電池CR2032だ)

先ずは、PCの裏側に廻りUSBやディスプレーなどの各種ケーブルを外して本体をテーブルの上に置く。
外側のケースを外して、内部を見る。
いや〜!久しぶりに見た内部は埃で満タン^_^;
早速、ブロワーで埃を吹き飛ばす。

出るわ、出るわ・・!
ブロワーだけでは、完全には掃除は不可能であるが、まあ、この辺で良かろう。

順調に掃除と内臓電池交換作業が終わり、元刺してあったUSBや各種ケーブルを装着し最後にAC(電源)ケーブルを刺した瞬間、いきなりPCが起動する。
あれ、いきなりかよ?
暫く、時間を置いて再起動後に通常のデスクトップ画面が出て”ホッと”する。
後は、日にちと時間を合わせて、全作業が終了した。

良かった。良かった(笑)


【関連する記事】
posted by petboy at 15:48| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。