2009年07月05日

梅酒事件^_^;

自宅の梅酒.jpg
母が毎年作る梅酒は、上手い!
その適度な甘味と言うか、以前から寝る前に水で薄めて少しずつ飲んでいた程だ。
飲むと、ゆっくり寝れる。
特に夏の熱帯夜にクーラーをタイマーを付けて寝るのだが、タイマーが切れてしまうと一気に寝苦しくなってしまう。
そんな時に寝る前に水で薄めた梅酒を少し飲むと、翌朝が実に爽快な気分になる。

その日は、嫁さんが先日からの仕事の関係上疲れており、熟睡するために梅酒を飲もうということになった。
しかしながら、母から貰った梅酒がビン少し・・!
何とか、コップに氷と水を入れて何とか一杯出来た。

私は、彼女が全て飲むと思っていたが、自分だけ飲んだら悪いと思ったらしく、私に少しお裾分け程度に梅酒が入ったコップを差し出してきた。
私は、いつもの様に、つい一気にのど越しに・・!
気づいたときは、コップに僅かしか残っておらず、口をアングリ。

しまったと思った時は、既に遅し。
いや、はや。実に悪い事をしてしまった。
「食い物の恨みは怖い」と言う。
この場合「飲み物の恨み・・」になるが、その後、お互いに笑い転げてしまった。(^○^)

再度、母から梅酒を貰って素直に謝ることにしよう(笑)


posted by petboy at 17:56| 熊本 ☁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。